ありがとうございました

いつものことですが、ちっともブログの更新ができませんで失礼しました。

今年はとにかく忙しすぎて、そうなるとどうしても苦手なことを後回しにしてしまうのが敗因。反省。

来年はもうちょっとがんばるゾ。

 

前回のデザインフェスタで面白かったのは、顔に描いてほしいとおっしゃった男性がいたことでした。
師匠のRiffatから顔には描いてはいけないと言われていたし、これまで頼まれることもなかったし。
でもいつかやってみたいと思っていたのでチャーンス。

ヘナをしっかり理解していただき、本当にいいのか途中何度も確認しつつ(笑)、ご本人のご希望で蓮の花を描かせていただきました。
許可を得たので写真を掲載させていただきます。

DF40_face

 

結果的には、意外にもヘナの色が出なかったのです。
がんばって一晩そのままで寝てくださったにもかかわらず。
顔は気温の寒暖に強いし、皮膚も分厚いのではと思っていましたが、思いの外、薄いのでしょうか。
それとも意外に顔の温度は低いとか、皮脂が多いとかそういうことなのか。誰かご存知なら教えてください。
また機会があればぜひ挑戦してみたいと思います。

 

今年もヘナを通していろんな出会いをありがとうございました。

また2015年もどうぞよろしくお願いいたします。

BiNDU Henna

WorldFes2014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です